安下庄便り

安下庄集会で守っている日曜礼拝の式順です。


夏にははちみつを取るためのひまわり畑が広がります。


教会のある周防大島は港がたくさんあり、漁業が盛んです。

安下庄港は大島一の漁港です。

たくさんの旬の魚が日々上がります。

毎月第4日曜日には海の幸祭があり

一般の人たちも新鮮な魚や、また野菜などを買うことができます。

 


教会がある周防大島は美味しいものがたくさんあります。またお店も新しいお店と老舗があり、美味しいもの巡りができます。本日ご紹介するのは、

ミサキカフェさん。一番有名なお店といっても過言ではありません。高台にたち瀬戸内海を一望しながら食事ができます。

メインはカレーです。デザートもいけます。

いつも混み合っているお店ですが、一度は尋ねてみたいお店です。


教会がある周防大島は美味しいものがたくさんあります。またお店も新しいお店と老舗があり、美味しいもの巡りができます。

老舗喫茶店のサフランさん懐かしい洋食が食べれます。


周防大島の特産品は、海産物、フルーツです。

中でもワカメ、ひじきは絶品です。

太刀魚の鏡盛りも今が旬です。

フルーツは、やはりみかん

あと外せないのがラーメンです。

瀬戸内名産いりこ出汁ベースの醤油仕立て、なんともさっぱりとしたお味です。おうどんなどのスープも同じです。

オーシャンビューのお席で食べるのも隠し味です。


安下庄集会のある周防大島は、瀬戸内海で3番目に大きい島です。

地元の人は大島と呼びますが、東京都の大島と区別をつけて、『周防大島』

と表記されます。

海がとて美しく温泉もあります。

瀬戸内のアルプスと称される高い山が連なります。

ハワイと姉妹都市でもあり、南国リゾート気分があじわえます。

この時期はバイク、自転車などのツーリングが盛んです。

写真は、竜崎温泉からみた安下庄集落です。


旧安下庄バプテスト教会の歴史。

明治に福音丸は白鳥の様と例えられた美しい船でした。

ドイツ人船長ピッケル船長によって瀬戸内の島々にイエス様の福音が伝えられました。


2019年6月9日 ペンテコステ礼拝より

毎週日曜日礼拝を行っております。

午前10時より

どなたでもおいでいただけます。

心よりお待ちしています。

山口県大島郡周防大島町西安下庄真宮23-2

https://www.facebook.com/agenoshobc/